よくある質問|盗聴・盗撮調査・盗聴器・盗撮器発見はモアセキュリティにお任せ下さい

よくある質問

盗聴器が設置されている場所は、お部屋でしたらコンセント周辺や、ベットの周りなどが多く、会話が聞き取りやすい箇所から盗聴器が発見されるケースが多いですが、盗聴器自体の小型化が進んでいることもあり、家電製品や車の中、蛍光灯の裏などの電源が確保できる場所は盗聴器が設置されている可能性があります。
ご自分で盗聴器を発見した場合でも、まだ他にも盗聴器が仕掛けられている場合がございますので専門の業者にご相談ください。

ご自身で盗聴器・盗撮器を発見した場合でも、複数の箇所にも盗聴器が設置されている場合もございますのでモアセキュリティにご相談ください。
実際に盗聴を仕掛ける人は実は身近な人というケースが多く、仮に盗聴器・盗撮器を発見・処分したとしても、また仕掛けられる場合もございますので、盗聴器・盗撮器をすべて発見し、警察への被害届けをお勧め致します。

調査の際は、周囲には知られないように盗聴調査をおこないますのでご安心ください。調査の最中にも盗聴されている可能性がありますので、専門のスタッフが対応いたします。

盗聴器・盗撮器は種類によって電池の持つ時間はまちまちです。ボールペン型などの小型の盗聴器・盗撮器であれば数十時間ほどで、電卓タイプなどはソーラーから電源を供給するため比較的長時間持ちます。
また、コンセントや家電製品などの電源を供給するタイプの盗聴器・盗撮器であれば、半永久的に稼働します。

市販で販売されている数万円の盗聴器・盗撮器発見器の場合、盗聴器・盗撮器以外の家電製品に反応することも多く、なかなか盗聴器・盗撮器の発見は困難です。
従来のアナログ式盗聴器・盗撮器と比べて、デジタル式盗聴器・盗撮器は発見が難しいので、安心、安全の為にも専門業者に依頼する事をお勧めします。

追加料金が掛かることは一切ありません。事前にお見積りをご提示させていただき、作業内容と料金にご納得いただいてからの調査開始になりますので安心してご利用いただけます。

弊社にお問い合わせいただく方のほとんどが初めての方です。どんな些細なことでもご相談いただければ対応いたしますので、一日もはやく盗聴・盗撮被害の不安を解消しましょう。

調査する場所の広さや、盗聴器・盗撮器の設置場所、盗聴器・盗撮器の数や種類によっても変わりますが、一般のご家庭の場合でしたら調査開始から調査終了、盗聴器・盗撮器の撤去、調査後の説明まで含めて1~3時間程お時間を空けておいて下さい。

盗聴・盗撮調査は24時間対応しておりますのでもちろん可能です!お仕事が終わられた後や、法人様であれば就業後などあらかじめ時間を指定していただければ深夜でも早朝でも調査に伺います。

2019/12/02